×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サガフロ2記録〜アイテム編〜



今回のプレイの記録・アイテム編。
手に入れたアイテム、所要時間、キャラのステータス等。
ステータスは、「あら、こんなに成長したのね」と思えるヒトだけ掲載。
ほとんどが欲しいアイテムを落とすまで戦った結果なので中途半端ではある。

 

<シーントレジャーと戦利品入手までの経過>

シーントレジャーというものがある。
主にフロアに設定されている戦利品で、
そのフロア内で戦えばどのモンスターと戦っても落とす可能性がある。

戦利品を入手する経過は、

1.シーントレジャーの入手判定

2.メインモンスターの落とすアイテムの入手判定

3.おともモンスターの落とすアイテムの入手判定

とゆー3段階になっている。
1,2,3どれも、その中で「確率の低い順に判定」される。
どれにも引っかからなければ「戦利品無し」ということになる。

<気の弱い結論>
どうやらシーントレジャーというものも、
落とす敵が決まっているのでなかろうか?

 

<戦利品を頂く上で重要なコト>

1.所持アイテムがいっぱい(64個)だと絶対に戦利品を落とさない。
  ベオウルフのように倒せば必ず手に入るアイテムも、
  イベントで必ず手に入るアイテムも例外では無いので注意!

2.交渉によって戦闘を終わらせると戦利品を落とす確率が変わる場合がある。
  ・「見逃す」:上記の戦利品入手までの経過の2と3の確率が1.5倍になる。
  ・「追い払う」:普通に倒した時と同じ。
  ・「去る、停戦交渉」:戦利品入手までの経過の2と3の確率が半分になる。
  ・それ以外の交渉:戦利品入手判定が行われない。

 

<シーントレジャーについての仮説>

上では「そのフロア内で戦えばどの敵も落とす」と書いたが、
どーやら違う気がする

仮説1  シーントレジャーを落とす敵は決まっている。
仮説2  シーントレジャーを落とすフロアは決まっている。

 

【この仮説に至った実例@】
場所

設定されているシーントレジャー

樹海

木刀、大木刀、木槍、古木の槍、
クロスブランチ、ブルーウォーター、獣角の護印

(ハードロック・石獣のタグを入手するため)
同じフロアで獣系モンスターを7時間倒しつづけた。
手に入れたシーントレジャーは木刀と獣角の護印だけだった。

 

【この仮説に至った実例A】
場所

設定されているシーントレジャー

古戦場

ハンマーヘッド、獣骨の長剣、ピットスパイダー、
金剛石の槍、強化装甲、装甲スーツ

(ペッグ一族と戦うため)
同じフロアで獣系モンスターを20時間倒しつづけた。
しかし手に入れたシーントレジャーはハンマーヘッドと獣骨の長剣だけだった。
3回に1回はどちらかを落とす程の高確率でそれらを落とした。
で、偶然別のフロアで虫系モンスターを倒した時に初めて強化装甲を入手。
その後しばらくして、また虫系モンスターを倒した。
ほんの数分間の間に強化装甲を4個も手に入れた。
出口のあるフロアで何度か戦闘していると、今まで20時間戦ったが一度も落としてくれなかったピットスパイダーと金剛石の槍を入手。


<考察・結論>
ピットスパイダーみたいな大してレアでもないアイテムが、
20時間戦って一度も落とさないなんてことがあるだろーか?

同じく20時間戦っても1度も落とさなかった強化装甲。
単にレアだから落としてくれないんだと思っていたが、別のフロア・別の敵と戦ったら、ほんの数分間のうちに4個も入手するなんてあり得るか?

かの「アルティマニア」に記されている事だし、疑っても答えなんて出ないが、ちょっと考えられる話だと思った。

 

種類 名前

俺ん時の記録(確率がからむアイテムのみ表記)

装飾品 キノコのなみだ 1/13。1回蹴飛ばしたら出てきた。
プロテクター 1/13。戦って2分で入手。ホーンバファローと。
ゴールデンアクス 1/14。約4時間フェイトードと戦って入手。
帽子 ファニーキャップ 1/14。グラスダンサーと初めて戦った時入手。
装飾品 デッドストーン 1/14。スケルトンとパーティバトルすること2時間で2個。
石甲の胸当て 1/15。スケルトンとパーティバトルすること約2時間で。
帽子 風切り羽根の帽子 1/16。ボス・ワイバーンと戦って約2時間で手に入れた。
帽子 海賊のバンダナ 1/16。2回目の挑戦で正解した。
装飾品 石獣のタグ 1/16。樹海で石獣と3時間戦って1個目入手。
ロブスターメイル 1/22。1回目のマザーグレンデル戦で入手。
七星剣 1/23。入手までにトノ・1分で約600回発掘させた。
ハードロック 1/26。化石洞窟にて。樹海とあわせて約10時間で入手。
タイタスグリーブ(∞) 1/26。入手まで23回戦闘。確率は1/128だそうだ。
獣骨の鎧 1/29。諦めた。わりとすぐに。
ワニ革 1/29。1回目のアーマーンとの戦闘で入手。
スーツ 装甲スーツ 1/29。ストームランサー戦。1時間半で入手。
帽子 帽子 2/05。古戦場のグールに。もらいまくった。一応非売品。
強化装甲 2/07。古戦場で6個も。しかし費やした時間は21時間。
ヴァレリアハート 2/09。ついに諦めた。20時間、1132回戦闘し、59回遭遇。
装飾品 ペッグハート
邪龍ウロボロス 2/11。35回目の炎の将魔戦で。
赤の石鎧 2/11。グールの塔のガーゴイルと17回戦って入手。
装飾品 ビーストルーン 2/12。メガリスビーストと96回戦って入手。
腕輪 ドミナントクラブ 2/12。メガリスドラゴンと12回戦って入手。
炎獣の革 2/16。思ったより出現率が低いので諦めた。

 

<入手を諦めたアイテムとその言い訳>

●獣骨の鎧
これは、フォーゲラングから入った場合の岩荒野のシーントレジャー。
どうもシーントレジャーというものは確率が低いらしい。
『樹海へ』でハードロックのために7時間戦ったが、
7種類設定されているシーントレジャーの内、
最も落とす確率が高いと思われる木刀しか手に入らなかった。
しかも木刀ばっかし2〜30本。
ゴールデンアクス、石甲の胸当てもシーントレジャーだがこれは、
「フェイトード戦」「スケルトン戦」のシーントレジャーである。
○○を倒した時に落とすかも」と「○○で倒した敵が落とすかも」では
精神的な疲れが全く違うんですよ!

●タイタスグリーブ(普通の。耐久度60)
アンダーカヴァー、タイタスビーストが落とす。
タイタスビーストは最後のメガリスに出現するが、
同じアイコンで出現する敵が多いのでエンカウント率が低いからNG。
アンダーカヴァーは大ミミズの穴でおともモンスターとして出現する。
こっちもメインモンスターではなく「おとも」なので確率が低いと考えNG。
でも、実際それほど確率が低くはなかった(少なくともペッグ一族よりは)。
しかしタイタスグリーブ(∞)があるからいいか、と思ってしまったため諦めた。
ぶっちゃけ面倒くさくなったんだけど。

●ヴァレリアハート・ペッグハート
20時間、1132回戦闘し、59回遭遇。
力尽きた。
メイン4人のHPが999になったので、切りもいいし。
遭遇確率が5%ってのは低すぎるんだよ!(怒)

●(強化装甲)
虫のメガリスのリーディング+αと9時間半戦ったが落とさなかった。
諦めて先に進んだら、上のほーに書いたような事情で5個も入手…。
諦めてたけど「必要以上に」手に入ったという珍しいアイテム。

●炎獣の革
最後のメガリスでガルムから手に入れようと思っていたが、
思ったより出現確率が低いことに気がついた。
大ミミズの穴なら確実に出現するんだが、
当時キャラが弱くてガルム戦で生き残れるヒトが少なくて。
古戦場では一度手に入れたんだが、
欲しいのは邪龍ウロボロスだったので泣く泣くリセット。
そんなこんなでもー止めた。

戻る

単色部屋